基本理念

明るく暖かく美しくそして楽しく

基本方針

入居される皆さんの一人ひとりの意思を尊重し、明るい家庭的な環境の中で安心した生活が送れるよう支援に努めます。

行動指針

1.『利用者(入居者)のこころを大切にします』
耳を傾ける

私たちは、利用者(入居者)様の「声」に耳を傾けます。
どのような希望を持ち、何に困っているのか、一緒に考えていきます。

2.『親切、丁寧、真心のこもったサービスを提供します』
感謝する

私たちは、利用者(入居者)様の「声」に耳を傾けます。
どのような希望を持ち、何に困っているのか、一緒に考えていきます。

3.『創意工夫をもって仕事に取り組みます』
チャレンジする

私たちは、常に自己実現に努力し、新しい課題や困難な課題に積極的にチャレンジするよう心掛けます。

4.『常に向上心を持ち、自分を高める努力をします』
成長する

私たちは、成功も失敗も自分たちの糧として、今後に活かせるよう考えていきます。 更なる高い目標、自己成長を目指し、積極的に行動していきます。

5.『私たちは、職員相互の協力関係を大切にします』
協力し合う

私たちは、常に笑顔を忘れず明るい雰囲気づくりに取り組み、お互いを信頼し、またお互いの意見や主張を尊重していきます。
そして新しい課題や困難な課題にも、ともに協力し合い立ち向かっていきます。

6.『法令や職場のルール、慣行などを尊守します』
守る

私たちは、法律や社会のルールを守り、私たちに何ができるのかを考えます。
利用者様の生活や情報、そして利用者様の家族も守っていきます。

沿革

昭和47年3月14日 社会福祉法人「吾妻福祉会」認可
昭和47年5月24日 養護老人ホーム「吾妻荘」設置認可
昭和47年6月1日 事業開始
昭和62年2月6日 養護老人ホーム「吾妻荘」増改築完成
平成 3年3月1日 デイサービスセンター 開設
平成18年10月1日 外部サービス利用型特定施設入所者 入居者生活介護事業所 認可
平成18年10月1日 訪問介護事業所「吾妻荘」 介護保険事業所 認可
平成19年4月1日 介護予防事業所 吾妻デイサービスセンター 開設
平成28年8月1日 生計困難者レスキュー事業 開始